法華経シリーズ⑦ 見宝塔品・提婆達多品
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

法華経シリーズ⑦ 見宝塔品・提婆達多品

¥800 税込

送料についてはこちら

お釈迦さまが『法師品』を説き終えると、突如、地面がゴーゴーと音をたて、地中から巨大な塔が出現しました。その塔の中には、多宝如来さまがおられ、お釈迦さまが法華経を説かれたことを称賛され、法華経の正しさを証明されます。 続いて『提婆達多品』では、悪名高き提婆達多が登場し、悪人成仏、女人成仏の話が説かれていきます。そして生きとし生けるものには、すべて仏さまのお心、仏性という宝が備わっていることが明らかにされます。 ●奇跡の大宝塔(見宝塔品第十一) ●悪人成仏・龍女成仏(提婆達多品第十二) 製造元 : いんなあとりっぷ社 ◆ 作画 つづき佳子 ◆ 監修 今西 順吉 2002年8月18日発刊 全72頁(カラー15頁)