法華経シリーズ⑬ 妙音菩薩品・観世音菩薩普門品
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

法華経シリーズ⑬ 妙音菩薩品・観世音菩薩普門品

¥800 税込

送料についてはこちら

「妙音菩薩品」「観世音菩薩普門品」では、2人の菩薩の姿を通して、お釈迦さまの教えを実践することの大切さと功徳が示されています。 妙音菩薩、観世音菩薩は法華経の教えを伝えるため、王様、将軍、妻、子どもなど、相手によって変幻自在に姿を変えて現れるとされています。 また、観世音菩薩はその功徳から「観音様」と世界各地で信仰される菩薩です。私たちが苦悩や危機に陥ったときに観世音菩薩の名を一心に称えると、直ちにそれを聞き届け、救ってくださると説かれています。 ●変幻自在の菩薩(妙音菩薩品第二十四) ●信じることの功徳(観世音菩薩普門品第二十五) 製造元 : いんなあとりっぷ社 ◆ 作画 つづき佳子 ◆ 監修 今西 順吉 2004年11月18日発刊 全72頁(カラー15頁)